軽自動車の黄色ナンバーを合法的に白色ナンバーに変える方法

激裏情報 | 交通 | 裏技 | スポーツ
2017/11/13 11:00
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
ピンク色の軽自動車のイラスト

車の種類や使用用途で色が変わるナンバープレート(以下、ナンバー)。主なパターンは4種類で、色や種類(用途)は下記となっています。

・白色ナンバー+緑文字=自家用の普通、小型自動車
・緑色ナンバー+白文字=事業用の普通、小型自動車
・黄色ナンバー+黒文字=自家用の軽自動車
・黒色ナンバー+黄文字=事業用の軽自動車

この中で、もっともセンスがなくダサいと嫌われているのが軽自動車の黄色ナンバーだそうです。

実は軽自動車も白色ナンバーだった時代があります。その時代、軽自動車=小さい車といった感じで、ひと目で普通車と軽自動車の区別ができました。その後、軽自動車の規格変更に伴ない車体のサイズが大きくなり、普通車との区別が難しくなってしまいました。そのため、ひと目で判別できる黄色ナンバーが採用されることになったのです。

車体も大きくなり、税金や維持費が安いのなどの利点が多い軽自動車。あとの問題はナンバーが黄色でダサいということくらいですね。

そこで今回、軽自動車の黄色ナンバーを白色ナンバーにする方法をご紹介します。で今回、軽自動車の黄色ナンバーを白色ナンバーにする方法をご紹介します。
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ