定期預金の受取金利に税金がかからないようにする知識

激裏情報 | 銀行 | 税金 | 裏技
2019/4/16 11:00
知らなかった!4件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
通帳と現金の絵

金融緩和も相まって、銀行金利もほぼゼロの状態が続いています。あまり意識していない人も多いですが、実は低金利に加えてさらに利息には所得税と住民税もかかっています。

今回はその定期預金の利息への税金がかからないようにする知識をお伝えいたします。

たとえば、年利0.1%で100万円の定期預金をしたとします。その場合の金利は100万円×0.1%で1,000円になります。

ここから20%の税金が引かれて、手元に残るのは1,000円-200円の800円です。
合わせて読みたい
知らなかった!4件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ