勝手にAVランキング「白木優子」編

激裏情報 | シリーズ | エロ | AV
2020/7/31 13:00
知らなかった!4件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
白木優子のAVパッケージ

皆さまAVは見ていますか。毎回同じのばかり見てマンネリ気味ではないでしょうか。しかしあまりにもAV女優・作品が溢れかえっている昨今。好みのAVを探すのも億劫。そんなときは人から勧められたものを見てみるのも一興ではないでしょうか。

この場を借りて、星の数ほどいるAV女優の中から独断と偏見で毎回ひとりを選抜、またはテーマを決めたAVランキングをお送りします。

今日のオカズはこれで決まり!

今回の勝手にAVランキングは「白木優子」編をお送りします。

名前:白木優子
生年月日:1976年1月25日(現44歳)
出身地:岐阜県
スリーサイズ:84(Eカップ)・59・85
趣味:料理、ガーデニング

経歴:
2012年7月にAVデビュー。結婚しており、2児の母である。デビューのキッカケは「夫との性生活が物足りなくて……」とインタビューで語っている。2015年7月「元禄花見踊り」でCDデビュー。2016年8月には一条綺美香とのユニット「オトナ。エスプレッソ」でCDリリース。現在もコンスタントにAVに出演、またAV以外にもテレビや映画に出演したり、写真集を出したりと多方面で活躍している。


■第1位:入院先で働く叔母に我慢できず勃起チ○ポの性処理をお願いしたらこっそり世話をしてくれて…。 白木優子

事故に遭い両手の怪我で全治1か月の僕は叔父の病院に入院することになった。そこには叔母の優子さんも働いていて、ナース姿から溢れる色気に僕は悶々とした入院生活を過ごしていた。そんな日々に我慢できなくなった僕は優子さんに性処理を頼むことに……。すると僕の必死な姿を見て恥じらいながらもチンポを優しくしごいてくれた。積極的になっていく姿に驚いていると翌日、性欲が溜まっている僕を見かねて自ら迫ってきた……。


■第2位:妻のお姉さんの大胆不敵な寝取り誘惑 声を出せずに悶絶射精してしまった僕 白木優子
 白木優子のAVパッケージ
夫婦ゲンカで家出してきた妻の姉である優子姉さん。どうやらワケアリのよう……。最初は口を閉ざしていたが、酒が進むにつれて本音が飛び出た。「セックスレスなの……」という話。実は僕も妻とセックスレス。互いに欲求不満な僕たちが関係を持つのに時間はかからなかった。しかし、優子姉さんの欲望は次第にエスカレートする。妻の目を盗み、浴室、クローゼット、そして眠る妻の隣で……。悶え苦しみ続ける僕は、理性もチンポも爆発寸前だった。


■第3位:田舎痴女 ~あの日から僕は、暇を持て余す肉食妻の獲物になった。~ 白木優子
 白木優子のAVパッケージ
広大な畑がひろがる白木市で、町おこしプロジェクトが始まった。経営コンサルタントとして携わる僕は、ある優しい夫婦の家に通い詰めることになった。コンビニも娯楽施設もない田舎町で暮らす奥様の優子さんは、暇を持て余しているようだった。掃除中も、食事中も、なぜか僕に視線を送ってくる。そんな優子さんに女性経験の少ない僕はドキドキ。そしてある日、旦那さんが眠る隙を狙って優子さんが襲いかかってきた……。


■第4位:永遠に終わらない、中出し輪姦の日々。 白木優子
 白木優子のAVパッケージ
息子の陽介がブレイクダンスを踊れるようになりました。息子が興味を持ったことに努力する姿は、親としてとても喜ばしいことでした。しかし、どうやら息子の同級生たちは、日々上達する息子に嫉妬していたようです。そして、その嫉妬心は最悪の形となって私に降り注いできました。陽介の自慢に苛立ちを覚えた同級生たちが自宅に押しかけてきたのです。謝罪しても許されることはなく、その日から輪姦され続ける日々が始まり……。


■第5位:【閲覧注意】ドM男以外は見てはいけない逆レ×プ話
 白木優子のAVパッケージ
バイトの飲み会で飲み過ぎてしまい終電を逃した僕。タクシーで帰るお金もないし漫画喫茶にでも泊まろうと考えていたのだが同僚の白木さんが自宅に泊めてくれることになった。どうやら旦那さんが出張でいないらしい。下心を抱きながら白木さんと二人、夜道を歩いた。僕には彼女がいるのだが、一度きりだしバレなければOKかな……。そんな甘い考え方を後悔してしまうほど、恐ろしい体験が待ち受けていることをこのときの僕は知る由もなかった……。
知らなかった!4件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ