録画用Blu-ray Discの製造メーカーを開封せずに簡単に知る方法

激裏情報 | ストレージ | 裏技 | 海外
2021/2/10 11:00
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
Blu-ray Discの盤面

録画用Blu-ray Discを購入する際、30枚や50枚といったスピンドルで購入される方も多いかと思います。

そんなスピンドルのBlu-ray Disc、国内ブランドのものを購入しても中身は台湾製ということが多いものです。

台湾製の製造メーカーの大手は「CMC」と「Ritek」ですが、CMCは使っているポリカーボネート素材の品質が悪いのか中心の穴の周りにヒビが入るなどの不具合品がよくあります。

こちら、気づかずに使ってしまうと最悪ドライブを破損する可能性があり、大変危険です。

そこで、スピンドル開封前に製造メーカーを知る方法をお伝えします。
合わせて読みたい
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ