遠距離恋愛を継続させるために高速道路の料金を3年間キセルしていた話

激裏情報 | 交通 | 裏技 | 詐欺
2021/3/18 11:00
知らなかった!18件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
高速道路の入口

現在、ほとんどの人が高速道路の料金はETCにて支払っているかと思います。この話はETCの普及率がまだ50%ほどのころ、私が現金支払いしていたときの話です。当時付き合っていた彼女と遠距離恋愛を継続させるために高速道路の料金をキセルして通っていました。

そこで今回、その当時の話をしたいと思います。

東京在住の私は同じく東京に住む彼女と交際してましたが、彼女が新潟の実家に引っ越してしまったため、東京⇔新潟を行き来する遠距離恋愛をすることになりました。

始めはよかったのですが、だんだん厳しくなる交通費……。週1で新潟まで行くと、関越道で練馬ICから新潟県の堀之内ICまで高速代が片道約5,000円ほどかかっていました。単純に月4回行くと往復10,000円×4回=40,000円+ガソリン代の出費です。

そんな中、何も考えずに練馬ICでチケットを取ったときのことです。
合わせて読みたい
知らなかった!18件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ