アメリカ株講座 その3 ~ゲームストップ高騰の仕組み~

激裏情報 | シリーズ | 投資 | 内部情報
2021/2/24 09:00
知らなかった!6件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
ビジネスマンの前にあるさまざまなグラフ

コロナ禍の米国で、若年層の個人投資家を中心に人気を誇る投資アプリ「Robinhood(ロビンフッド)」。ゲーム感覚で株の売買ができるこのアプリは、手数料無料などの手軽さによってユーザー数を急激に拡大、株価に対する影響も大きいとされ、社会現象になっています。

新たな仕手として相場を動かす勢力になりつつあるロビンフッド、そんなロビンフッドを裏側からみた考察をお知らせいたします。

今回は「ゲームストップ高騰の仕組み」についてお話しいたします。

米株式市場で、ビデオゲームの小売チェーン「GameStop(ゲームストップ)」の株価が急騰したあと、半値まで暴落したことが話題です。
知らなかった!6件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ