火災保険の代行業者に手数料を払わずに見積もりを手に入れる最善策(前編)

激裏情報 | 住宅 | 保険 | 内部情報
2022/4/22 09:00
知らなかった!13件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
瓦が外れた屋根

以前クリニックで「火災保険の代行業者を利用せずに同額レベルの保険金を申請したい」という記事がありました。火災保険の代行業者に支払う手数料が高すぎるため、業者をとおさずに自分で保険金を請求できないか、といった質問でした。

こちらに関して私の知っている情報を投稿いたします。

私はある中核都市でリフォーム業(主に屋根や雨どい、壁の修理)の会社を営んでます。ここ5、6年でやたらと火災保険を用いた修理の依頼が増えてきていて、その都度聞かれるのが「御社への手数料は何%でしょうか?」といったものでした。

最初のころは何も考えずに「見積もりは無料なので、とくに手数料など必要ありませんよ」と答えていたのですが、インターネットに出てくる「代行業者」の存在を知って、ようやく質問の意図が分かるようになりました。
知らなかった!13件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ