確率でナンバーズ3を当てる方法(準備編)

2020/10/01 09:00
知らなかった!12件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
赤い宝くじ売り場の看板

今までナンバーズを購入した方もいらっしゃるかと思いますが、どうでしたか? 当たりましたか? 多くの方が「なかなか当たらないもんだわ」という意見ではないでしょうか。

そんなナンバーズ、やみくもに数字を選んでも簡単には当たりません。数字ですので、確率で可能な限り正解へと近づけていくのが正統派です。

そこで今回、確率でナンバーズ3を当てる方法をお伝えしたいと思います。

長編になるため「準備編」「購入編」「当せん受取編」と3編に分けてお送りいたします。

まずは準備編。ナンバーズ3を知らない方のために説明をいたします。

ナンバーズ3は、000から999までの1,000通り中から好きな3ケタの数字を選ぶ宝くじです。抽せんされた3ケタの数字と、その並び方によって当せん金額が決定します。
※ミニという00~99の100通り下2ケタを選ぶ購入方法もありますが、当せん額が小さく、利益が出づらいので今回は省略します。

申込タイプは3種類で、
・ストレート
・ボックス
・セット
です。

ボックスとセットは111や222などのゾロ目はカウントされませんので、220通りにゾロ目を除いた210通りから選ぶことになります。

ストレートはそのまま当せん数字の1通りのみです。

1口200円ですので、確率で考えると1,000分の1で、全通り購入した場合、1,000×200円で20万円かかります。さらに配当は平均で約10万円ですので割に合いません。
知らなかった!12件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ