進撃の巨人の限定単行本に付属しているOVA全8作が流出

2021/1/09 09:00
知らなかった!6件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
パソコンのモニターに表示された動画再生画面のイラスト

単行本累計発行部数8,500万部を突破した「進撃の巨人」。別冊少年マガジンで約11年連載している人気漫画です。こちらの進撃の巨人ですが、2021年4月9日発売の5月号で最終回を迎えることが発表されました。現在、単行本は33巻まで発売、6月9日に最終巻となる34巻が発売されるとのことです。

またアニメも人気で、2013年4月から9月まで第1期、2017年4月から6月まで第2期、2018年7月から10月までと2019年4月から7月まで第3期が放送され、2020年12月より第4期(The Final Season)の放送が開始されています。

そんな進撃の巨人ファンの方ならご存知かと思いますが、進撃の巨人にはOVA(Original Video Animation)が8作存在しています。

OVAは放送されていないので、別のルートで映像を入手しなければいけません。

入手方法は「限定版の単行本」を購入すれば同封されているのですが、その限定版の単行本がすでに購入できないという、なかなかの入手困難ぶりです。

■進撃の巨人のOVA付き単行本
・12巻限定版(イルゼの手帳 ―ある調査兵団員の手記―)
・13巻限定版(突然の来訪者 ―苛まれる青春の呪い)
・14巻限定版(困難)
・15巻限定版(悔いなき選択 ―前編―)
・16巻限定版(悔いなき選択 ―後編―)
・24巻限定版(Lost girls Wall Sina,Goodbye:前編)
・25巻限定版(Lost girls Wall Sina,Goodbye:後編)
・26巻限定版(Lost girls Lost in the cruel world)

そんな進撃の巨人の限定版単行本に付属しているOVA全8作が流出しているとのこと……。
合わせて読みたい
知らなかった!6件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ