病院エレベーターでノンストップにて最上階に行ける裏技

激裏情報 | 医療 | 内部情報 | 裏技
2021/4/13 11:00
知らなかった!13件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
下から見る総合病院の外観

総合病院に入院した際、自分の部屋が上階であればあるほど部屋に到着するまでの時間がかかります。たとえば1階から10階に行くとして、外来の患者さんや見舞いの方、医療器具を持った先生などが途中の階で乗り込んできた場合、実質「各階止まり」状態です。

ましてや、大きい人工透析機や寝台に乗っている患者さんが乗ろうとしたときは、否応なしに降ろされます。

そんなとき、ノンストップにて最上階に行ける裏技があります。三菱電機か東芝電気のエレベーターで「寝台用」と書かれているもので可能となりますが、こちらほとんどの病院で採用されているタイプですので問題ないかと思います。

以下、最上階を10階と仮定してお話しします。
合わせて読みたい
知らなかった!13件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ