クリニック 発信者情報開示請求を回避したい

クリニック | 法律 | 慰謝料 | インフラ
2017/11/10 13:00
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
怒っているパソコン画面に驚くイラスト

カルテ:発信者情報開示請求を回避したい
患者名:いねむり
担当医:bank先生 / mica先生

■患者問診■

【現在の具体的な状況】
今年初めから、WordPressを使用して2ちゃんねるのまとめブログを運営しています。その際、2ちゃんねる内から書き込みを取得して自動で更新するプラグインを使用していました(こちら、3か月以上放置しており、存在すら忘れていました)。

先日レンタルサーバー会社からメールが届きました。どうやら取得した書き込みに、個人のフルネームや住所、悪口などがあったようで、それを見た本人からレンタルサーバー会社に発信者情報開示の請求があったそうです。

相手は、損害賠償請求するために、私の名前、住所、メールアドレスを求めてきています。

【抱えてる問題/困っている事】
該当する記事に関してはすぐに削除しました。また、ほかにも誰かの個人情報を取得しているかもしれないと考え、全記事の削除も行ないました。

しかし、これだけで相手が納得するのか不安です。

【何を聞きたいのか】
損害賠償で訴えられたり、個人情報を教えたりすることなく、何とか穏便に済ませるいい方法はないでしょうか。

レンタルサーバー会社への回答として、発信者情報開示を許可した方がいいのか、それとも拒否した方がいいのか悩んでいます。

クリニックの先生方、またメンバーの皆様、ご教授をよろしくお願いいたします。
合わせて読みたい
知らなかった!9件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お気に入り
« 前の記事へ ホームに戻る 次の記事へ »
メンバーメニュー
サービス
その他
このページのTOPへ